便秘を改善する生活

食物繊維をたっぷりと摂ったり、オリゴ糖など腸内環境を良い状態にしてくれるものを食べたりしながら、便秘改善を目指してみましょう。その際に、是非試してみて頂きたいことがあります。それは、積極的に運動を取り入れた生活を送ることです。運動不足が、スムーズな排便にブレーキをかけている場合もあります。ですから、最近あまり体を動かしていないと感じる方は、歩くクセを付けてみるのも良いかもしれません。適度な運動がもたらすメリットは想像以上に多く、ダイエット効果が期待できるほか、肩こりを解消したり、精神が安定し、前向きに考えられるようになるなどの良さもあります。また、日中しっかりと体を動かすことで、夜スムーズに睡眠に入れるといったメリットもあります。ですから、是非何でも良いですから運動するようにしてみてください。

また、昔から言われていることですが、規則正しい生活を送ることも必要なことです。毎日同じ時間に目覚め、朝食を摂り排便をする。日中働き、夜同じ時間に夕食を食べ、同じ時間に就寝。このように、規則正しい生活をすることで、毎日同じ時間に便意をもよおしやすくなります。その結果、便秘改善につながることも少なくありません。

なぜオリゴ糖がいいか

オリゴ糖は、えんどう豆やささげ、インゲン、玉ねぎ、甜菜などにも多く含まれています。特に、ヤーコンにはフラクトオリゴ糖がたっぷりと含まれており、そこに注目している方も少なくありません。他にも、オリゴ糖は私たちの身近な食べものである大豆食品などにも含まれています。

ではどうして便秘改善にオリゴ糖をオススメしたいのかというと、オリゴ糖には腸内でビフィズス菌を増やしたり、悪玉菌が増えるのを防いでくれたりと、腸内環境を理想的なバランスに導いてくれる働きがあるからです。腸内環境が良い状態であれば、それが便秘解消へとつながっていきます。更には、それが美容や健康にも良い影響をもたらしてくれますので、是非大切にして頂きたいのです。また、食物繊維もたっぷり摂るように心がけたいところ。食物繊維が足りなくなった時も、便秘になりやすくなります。

他にも、水分をたっぷりと摂ることも必要です。腸の蠕動運動を期待するためにも、起床時には水などを摂り、バランスの良い朝食を用意しましょう。こうすることで、便意をもよおしやすくなり、便秘を改善しやすくなります。朝食を抜く生活をしている方もいると聞きますが、ここはしっかり食べて一日をスタートさせた方が良いと言えそうです。